ラクビはいつ飲む?正しい飲み方やタイミング

お腹がすっきりすると評判の「ラクビ(LAKUBI)」を飲むタイミングについて考えてみました。

ラクビをのむタイミングについて

より健康で美しい自分を目指したい、そんな方におすすめしたいサプリメントがラクビです。そのまま届けてくれる生きた酪酸菌をはじめ、ビフィズス菌B-3や体内環境をサポートしてくれる3つの成分、オリゴ糖・サラシアエキス・植物性キトサンとこだわりをたっぷり詰め込むことで体内環境へアプローチしてくれます。

1日1粒から気軽に始められる習慣なので、これからダイエットをはじめてみたい方にもぴったりではないでしょうか。自社調べで750万袋を突破するなど、多くの方々からも支持を集めているラクビですが、せっかく飲むのだからこそ効果を十分に感じたいと思うのは当然。サプリメントはただ飲むだけとシンプルなものですが、効果を高める方法はあるのでしょうか?

基本的には難しい方法は一切なし。どなたでも始められるサプリメントですので気負いすぎる必要はありません。しかし少しでもラクビの効果を高めたい、と思っている方におすすめしたい飲み方をご紹介したいと思います。SNSや公式サイトなどから役立つ情報を簡単にまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

飲むタイミングは食前がおすすめ

ラクビを飲むタイミングとしておすすめされているのが「食前」です。空腹時に飲用することで、ラクビの持つ効果をより期待できるといわれています。もちろん必ず食前に飲まなければならない、というわけではありません。また1日1粒ですので、朝昼晩とお好きな食事のタイミングを選ぶことができます。朝食を食べる習慣がない、という方は例えば晩御飯の時など必ず食べる食事のタイミングを選ぶのがいいでしょう。

水もしくはぬるま湯で飲む

基本的にサプリメントは薬ではありませんので、飲むことで副作用が起こるといった心配はいらないとされています。そのため水以外のもので飲用しても大きな問題はないのですが、あくまでも効果を最大限引き出すことをメインに考えるのであれば、やはり水かぬるま湯で飲むのがおすすめといえるでしょう。冷たいお水は体を冷やしてしまいがちですので、お腹に優しいぬるま湯を選ばれてもいいかもしれません。

毎日続けて飲む

サプリメントを飲んでも思うような効果が得られなかった、という方に多いのが「飲んだり飲まなかったり」といったパターンです。効果が期待できるサプリメントであっても、結局はその成分を継続的に体に届けなければ効果も実感しづらいところ。習慣づけるまでは大変かもしれませんが、毎日続けて飲むことを意識することからはじめてみてください。